漢方の力で治った!?効果があった赤ら顔・酒さ対策の化粧水

効果のあった漢方配合の化粧水です

ピオリナ

ピオリナの特徴

オタネニンジン根エキス ブクリョウ マグワ根皮エキスと3つの漢方エキスが配合されている化粧水です。特に体調面から赤ら顔になってしまう方にはおすすめです。
肌荒れ抑制効果のある天然ヒト型セラミドやヒアルロン酸も配合されていますので、赤ら顔を治す目的だけでなく、お肌の潤いも期待できます。

価格 1本 4,480円(税込み・送料無料)
評価 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
備考 1本120ml/1mlあたり37.3円 初回購入時1,980円

しろ彩

しろ彩の特徴

なにより実績が物語っている化粧水。2017ベストビューティーアワードにも選ばれている、赤ら顔対策化粧水で一番有名です。

ショウガ根茎エキス 甘草(かんぞう) ブクリョウ(茯苓)と3つの漢方エキスが配合されており、皮膚炎や発疹などの肌トラブルも抑えてくれる効果も兼ね備えています。またアンチエイジング効果も期待できるので顔にできたシミ、シワにも有効です。

価格 1本 4,480円(税込み・送料無料)
評価 ⭐️⭐️⭐️⭐️
備考 1本100ml/1mlあたり44.8円

漢方配合の化粧水って実際どうなの?

東洋では漢方が美容に与える影響が非常に高いとされており、自然派化粧品(漢方配合化粧品)と呼ばれています。

でもそれが赤ら顔に効果があるのかというと別問題ですよね。実際に漢方って赤ら顔に効果があるのか疑問に感じている方もいると思います。

結論から言うと効果はあります!

一つは私自信が使って効果を実感したから。
そして漢方でいろいろ調べるとわかってきますが、内服薬としても赤ら顔対策に漢方は使われています。
(知柏地黄丸、補中益気湯などなど)

漢方配合の化粧水は、そんな効果のある複数の漢方成分を叩き込み、赤みの根本原因に一気にアプローチしてくれるのです!

漢方配合の赤ら顔対策化粧水と言うと、今の所以下の2つです。

  • ピオリナ
  • しろ彩

ともに女性誌各紙で大々的に宣伝していますので、ご存知の方も多いかと思います。

そしてどちらとも無添加で、お肌にとって負担となる成分は入っていないところも魅力です。

赤ら顔の方にとって、入っている成分は重要です。
そんな成分のことも考えている化粧水は自信をもってお勧めできます!

当サイトでのオススメは?

当サイトのイチオシは既に上でご紹介した、ピオリナです。

写真付きで詳しくレビューしていますので是非チェックしてみて下さい。
私自信、何度かリピートした後、今は定期購入をしています。

 

↓  ↓  ↓

 

ピオリナ

ピオリナの特徴

オタネニンジン根エキス ブクリョウ マグワ根皮エキスと3つの漢方エキスが配合されている化粧水です。特に体調面から赤ら顔になってしまう方にはおすすめです。
肌荒れ抑制効果のある天然ヒト型セラミドやヒアルロン酸も配合されていますので、赤ら顔を治す目的だけでなく、お肌の潤いも期待できます。

価格 1本 4,480円(税込み・送料無料)
評価 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
備考 1本120ml/1mlあたり37.3円 初回購入時1,980円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください